企業理念

HOME | 企業理念

PHILOSOPHY

企業理念


常に考えろ。  
常に考えていれば.
きっと、何かが見えてくる。 
と、私は信じます。


新緑
 

常に考えろ。が信念です。
企業理念 
常に考えていれば、結果はでる!

 いつも、何かを考えています。
体力の衰えを強く感じる年齢になり、根っからの怠け者の自分を情けなく思います。移動距離は、必要最小限にと可能な限り最短の道を探っているような人間です。本来は、体のことを考え、一歩でもいいから歩く距離を長くし、体重の増加をくい止めなければならないのに。わかっているのに。できん。
 
子供のころ、親から与えられた仕事をいかに早く終わらせ、一分でも早く遊びにいけるかを考え、見栄えだけで早く終われるようにと手抜きして(自分では工夫)と思って手伝いを終わらせていたのに、ある日自分が寝ているそばで、近所の人に父親がしっかりと見抜いている。と話しているのを聞き、近くで寝たふりしたまま起きることも出来ず、「しまった!気づいていたか。」と子供ながら恥ずかしさを感じた記憶があります。
 
子供のころからいつも考え動こうとしてきたので、何をするにも過ぎるほど懸命に考え行動することがほとんどですが、結果が伴わないのが最大の課題なのです。

 
現代は、求められる内容は日々変化していくので、準備が整った時点ですでにブームは過ぎ去った。ということが多いのです。
 追いつく」では遅いのです。その先を予測し行動に移さないと遅いのです。
 
そこは十分にわかってはいるのですが。出来ないのです。
非常に歯がゆいのです。
 いつか、きっと結果が出る時が来る。そう信じているのです・・・。
そう信じていないとやったいられません。
 


去る者追わず来る者拒まず

代表の性格
性格は、理屈っぽい偏屈者です。

なぜこのような性格になったのでしょうか。
 とにかく、理屈っぽいのです。中には屁理屈だといわれることも多いのですが。
そんな性格もあり、納得できないものを人に勧めることができない性格です。
これはいい!と思えるものは多くはありません。かとはいっても、何かしら売らないと収入は得られません。
自分オリジナルの「売れる商品」さえ持てば売ろうとせずに買ってくれるものです。

 しかし、相手が欲しいと言ってこないものは売れないものなのか?
多くの人は、自分の知識の範囲で、普通の生活ができていれば、それ以上には物もサービスも不要と思っているだけなのです。
それはそれで当然なのですが、ちょっとした情報で現状より快適で効率的ということが分かると購入意欲が出てくるのです。
 
その「有益な情報」を伝えて、相手が「いいね!」と思え、さらに感謝してもらえるものであれば、積極的に売りたいと思います。
 
自分を頼って近づいてくる人は何とか力になってあげたいと思います。逆にもういいよ。という方にはしつこく追うことはしません。
「来るもの拒まず、さる者追わず。」そういう性格です。